COLUMN
千明塾「女性ホルモンと50歳からの暮らし方」

年をとって、人生が美しく、楽しいものになりました。
目指すのは自然体でエレガント。科学的にナチュラルに。
衣食住・美容、自然と寄り添うこれからの磨き方があります。

004 大きな気持ちで生きたいね!帯津先生の講演を聞いて

 のお話

4月はあちこち行っていました。
ラオス、ハワイ、唐津!
一番日焼けしたのはなんと唐津。
どこも楽しく、心身ともにリラックス。
ですが、私にとっては、ハワイで
帯津三敬病院の帯津先生の講演を聞けたことが一番だったかな。

吉川千明「千明塾」ホノルルで講演する帯津先生。大ファンになってしまいました。

ホノルルで講演する帯津先生。大ファンになってしまいました。


ハワイ在住の日本の方のための講演を一緒に聞かせていただいたわけですが、
良かった〜。
私の人生感、変わったな😃

帯津先生の本、家にもたくさんありました。
でも、今回講演をお聞きして、
先生の言いたいこと、ちゃんと読み取ってなかったなって思いました。

すとーんって私のお腹に落ちてきましたよ。

外科で西洋医療をやり抜いてき帯津先生が辿りついたのが
ホリスティック医学。
西洋医療を否定するものと誤解されがちだけれど、
そうでは全然ありません。
むしろすべてを飲み込んで患者さんのためにある医学のあり方。

 
こんなつべやこべや書くと、違う方にいってしまうからやめましょう。

 
帯津先生の話、
とにかく「粹」、イキなのです。
目がハートマークになります!

 
人は粋に生きなくては。

 
私たちはなりがち。
「良いことが正しいこと」って。

でもそうじゃないんだよな〜。
おおらかに、すべてをのみこんで。
ニコニコマル、ニコまる。

 
私の美人道もニコまるにしましょう。

 
先生もおっしゃってました。
ホリスティックから、今は「ホリスティック大航海時代」と。
大海原に冒険家たちが乗り出していったあの時代のように。
もっとダイナミックに。

「こうあるべき」から
もっと伸びやかな気持ち、心、感謝。
人を支えるものがあって、その上に、ディテールはのってくる。

今日のわたしの話、
『千明さん、何言ってるのかな?』と思われるかしら。

私は美容家。
全ては医療ではなく、美容を通してですが、
「美は最上級の健康の上にある」
これこそホリスティックビューティの考え方。
粋で健やかな心、
千明の「ニコまる会」発足!

吉川千明「千明塾」ハワイ大学のがんセンター見学で。対馬ルリ子先生と。できるだけ明るい環境でと作られた建物でした。

ハワイ大学のがんセンター見学で。対馬ルリ子先生と。
できるだけ明るい環境でと作られた建物でした。


  更年期は、イライラしがち。
世の中にも、イライラしがち。
ですが、『それもあるよね〜』と思うと『まあいいか』とおさまります。
更年期でなくともみんな顔つき悪いでしょ。
ご機嫌な人はめずらしい。
だからこそ、平凡じゃなくって、ご機嫌にしたいもの。
ねえ、そうしない!

吉川千明「千明塾」帯津先生の最近のご著書から

帯津先生の最近のご著書から

SHARE IT!

50歳からの磨き方

50歳からの、医療・美容・ファッション・食事・インテリア・植物療法・アロマテラピー・漢方・運動・休暇・睡眠・ボディケア…
日々のことを吉川千明が綴ります。

CATEGORY

50歳からの磨き方フッターリンク

  • WOMAN'S HEALTH

    女性ホルモン塾

    対馬ルリ子先生と吉川千明が続けている、カラダや
    こころ、肌の不調に悩む女性のためのセミナーです。

    MORE

  • ORGANIC

    green salon project

    日本の美容室、お客様も働く人もキレイに健やかに。
    吉川千明がお手伝いします。

    MORE

  • EDUCATION

    販売員教育

    ナチュラルコスメの販売員講座。
    聴く力、感じる力、提案する力が2日間で身につきます。

    MORE