COLUMN
千明塾「女性ホルモンと50歳からの暮らし方」

年をとって、人生が美しく、楽しいものになりました。
目指すのは自然体でエレガント。科学的にナチュラルに。
衣食住・美容、自然と寄り添うこれからの磨き方があります。

003 女性ホルモンが守ってくれていたものはなんでしょう。暗記!しましょう

 のお話


ホノルルのカハラで。歯科矯正の研究会で。妹尾先生と。


今日は、歯科矯正の研究会でハワイにおります。
歯並びも大事ですね。福岡の矯正歯科医、妹尾先生と。
いつか歯の話しもしたいですね。

さて、本日は大事なことをおさらい。
ビキニで隠すところと言えば、
子宮、卵巣、そして乳房ですが、
昔は、女性医療は、子宮卵巣乳房だけに関係する
「ビキニ医療」と呼ばれてきました。

しかし、最近になって女性ホルモンが
私たち女性のからだ全体に関わっていることがわかりました。
言い換えると、女性ホルモンのレセプターが
からだ全体にある、ということ。
*ホルモンは、血液の中を流れて、その標的、すなわち
レセプターのあるところに影響を与えます。

からだだけでなく、感情や情動、心や脳の領域まで
レセプターがあることがわかってきました。
それもつい最近、3、40年前のことです。
覚えていてください。

一緒に唱えてみましょうよ。

「女性ホルモンは、女性の卵巣、子宮、乳房、だけでなく
肌、粘膜、筋肉(血管も筋肉です)、骨、関節、脳、情動、
免疫、自律神経に関わっています。
女性ホルモンが順当にある間。
私たちの体全体を守ってくれていました。
そのお守りのような働きがなくなる、
お守りがなくなるのが『更年期』なのです。」

写真は、3月に行ったラオスで。
ホテルの前に座って、托鉢のお坊さんに、
蒸したもち米をお供えさせていただいております。
まだまだ知らないこともたくさん!ありますね。

吉川千明 千明塾「女性ホルモン」

ラオスのルアンパバーン、アバニホテルの前で。

SHARE IT!

50歳からの磨き方

50歳からの、医療・美容・ファッション・食事・インテリア・植物療法・アロマテラピー・漢方・運動・休暇・睡眠・ボディケア…
日々のことを吉川千明が綴ります。

CATEGORY

50歳からの磨き方フッターリンク

  • WOMAN'S HEALTH

    女性ホルモン塾

    対馬ルリ子先生と吉川千明が続けている、カラダや
    こころ、肌の不調に悩む女性のためのセミナーです。

    MORE

  • ORGANIC

    green salon project

    日本の美容室、お客様も働く人もキレイに健やかに。
    吉川千明がお手伝いします。

    MORE

  • EDUCATION

    販売員教育

    ナチュラルコスメの販売員講座。
    聴く力、感じる力、提案する力が2日間で身につきます。

    MORE