COLUMN
千明塾「女性ホルモンと50歳からの暮らし方」

年をとって、人生が美しく、楽しいものになりました。
目指すのは自然体でエレガント。科学的にナチュラルに。
衣食住・美容、自然と寄り添うこれからの磨き方があります。

005 100年時代の本当の意味は

 

2018年6月5日、第127回目。
定例の「女性ホルモン塾」で。

吉川千明「千明塾」

冒頭の対馬先生の言葉。

「今の人はストレスが多かったり、食事が悪くなっていたり、
実際は昔の人より長生きできないのではないか?
とも言われていますが、実際そうではありません。
途中病気や事故で早く亡くなる方もいらっしゃいますが、
私たち日本女性の寿命が90歳を超えるのは、もう目の前のことです」

100年時代と言われています。
意味するところは色々。
体の準備をしなさい。
老後の心配をしなさい。
意味も考えることも色々。

吉川千明「千明塾」

長生きできてうれしいが、
100年時代、
国のいいたいことは、
ざっくりと、
人手もない、
財政もない、
年をとっても働いてくださいということ。

うわあ、という現実ですが、
私たちは、それをうまくシフトチェンジして
ロングドライブを楽しみたい。

ホルモン塾でやっていることは。
自分達の体のことを知っていただくこと。
自分のことがわかると自信がでてきて、
自分の人生戦略が立てられるようになる。
自分の人生なんだから、プランは自分でしたいでしょ。
人に決めて欲しくないでしょう。

そんなこんなしていて、
私自身が一番変わったかな!!

吉川千明「千明塾」
きれいな空の写真でしょ。
別府駅から鉄輪温泉行きのバスから撮りました。

大好きで通っていた別府の鉄輪温泉に、
ずっととはいきませんが、
月のうちなん日か住むようになりました。

人生のシフトチェンジ、
私も次のステージにシフトしようとしております。


次の対馬ルリ子先生との「女性ホルモン塾」は
2018年8月28日火曜日18時半からです。

SHARE IT!

50歳からの磨き方

50歳からの、医療・美容・ファッション・食事・インテリア・植物療法・アロマテラピー・漢方・運動・休暇・睡眠・ボディケア…
日々のことを吉川千明が綴ります。